果樹などの栽培



<はっさく>

沢山の実をつけた(12/10/13)。色々な 方法で食べることができるのが楽しみである。

<ゆず>

たわわに実り熟してきた(12/10/13)。


<びわ>

鳥獣対策のためネットで囲ったので、今年は 少し頂けそう!(5/6/14)。
<びわの収穫>

6月15日、鳥獣対策のためネットを撤去し(左)、 沢山収穫できた(右)。



<くり>

青々としてきた。今年は毛虫の襲来もなく収穫が期待できそう (5/6/14)。今年、新しく「ころたん」と「りへい」をセットで植樹した。生きている間に是非食べたいものだ。
<くり開花>

開花の季節を迎えた(6月1日)。今年 初めて養蜂箱を設置した(右:うまく誘蜂できるかな?)。
<くりの結実>

開花の終わった花の根本に豆粒 大の実ができた(6月16日)。うまく生長することを期待したい。
<くりの実の成熟>

栗のイガが大分生長した (8月16日)。

<くりの収穫成熟>

栗のイガが未だ落下していないが、 木を揺すれば簡単に落下するものを収穫した(8月30,31日、9月6,7日)。


<くりイガの乾燥>

栗イガをテーブルの上に 並べて一週間乾燥して熟成させる(9月7日)。


<くりの収穫>

今年は9月中栗の管理に一生懸命 だったので、沢山の収穫があった。今年のチャンピオンは47g。虫の侵入も少なく満足!(9月29日〜10月2日)


<うめ>

花は咲いたが、周囲に梅の木がないので受粉の心配を していたが、今のところはうまく実が生長している(5/6/14)。
<うめの収穫>

6月15日、1kg程度の梅を収穫した。


<オレンジ>

植栽後、今年で丸二年が経過した。 少しは結実が観察されるようになった(5月31日)。


<お茶の木>

お茶もできてきている。今年はおいし いお茶にあずかることができた(6月16日)。



ここから2015年

<みかんの木>

昨年はあまり結実しなかった。 今年はおいしみかんにありつきたい。(2015年4月26日)。

<栗の木>

今年も花が沢山ついた(左、6月20日)。 相当数の結実である(右、7月10日)。




ここから2017年(再開)

<みかんの木>

防草シート、防風ネットを セットし、昨年に続いて収穫を期待したい。(2017年3月12日)。

<梅の木>

今年も花が沢山ついた(2017年 3月12日)。

<茶の木>

今年はかなり強剪定したので、少しはおいしい お茶が収穫できるかな?!(2017年3月12日)。


<ゆのうの里ファームに戻る>